就職支援人類 老人甚平

おっさんから爺さんになった就職支援人類を標榜する老人・甚平。仕事以外にもいろいろ言いたい事あるわなぁ  超短気 発熱ブログ

    自立を目指している方 またその就職支援に携わる方へのメッセージ                            必ず なんとかなります 何とかなるぜ

ホット一息 

この世はお母さんと女の子で動いている ふたつの物語り

甚平です あなたもいずれ老人になる時わかる事を 今のうちに お伝えしておきます 涙もろいどころか、涙が止まらなくなる! 朝の通勤電車で新聞の ある記事を読んだ。 この年になって生まれて初めて浄瑠璃を見た。 この世は母親と女の子で動いている。 昨今の…

実はこちらが深刻 老人化はあなたにも必ず訪れる その悲しい実況 続編

甚平です 65歳 老人を自覚するとき、その悲しい現実を書いたが、考えればまだまだ見落とししている現実があった 今日はその続編 鏡の中の老人は誰だ! 俺じゃない ギラギラしたはち切れそうな性欲がなくなる 物事への許容度が極端に狭くなる でもまぁ老人化…

老人化はあなたにも必ず訪れる その悲しい変化を実況!  覚悟あれ

老人化はあなたにも! 歳をとるという事はどういうことかを65歳の老人初心者が実況中継する

人生に必要な事がパソコンスマホの中に入ってしまった罪!

パソコンが突然壊れてしまった だいたいこんなふうに追い詰められる ACアダプターのせいだと判明 電源コードを求めてさすらう旅 解放されたら別れて暮らそう パソコンが突然壊れてしまった 土曜日 突然、パソコンの画面が真っ黒になった 電源を入れなおす バ…

小室圭氏に 母の婚約者が正式に反論! 眞子様も もう諦めたら 

小室圭氏のコメントに母の婚約者が正式反論 これはもうだめだよ 小室圭さんが、婚約延期の原因にもなっていた金銭問題にコメントした。 コメントの内容に母の婚約者が正式に反論 真偽は不明だが、もう駄目でしょう でもここでは真偽を論ずるより 実際の問題…

小室圭氏が金銭問題コメント それで幸せにできるんか?

小室圭氏が金銭問題コメント それで幸せにできるんか? 小室圭さんが、婚約延期の原因にもなっていた金銭問題にコメントした。 コメントの内容に母の婚約者の反論もあり真偽は不明。 でもここで真偽を問いたいのは、眞子さまへの愛と品格。 昨秋、明治神宮で…

横道世之介の後 蛇にピアスを見、落胆 来月 続 横道世之介で気分転換するぞ

正月にDVDで横道世之介という映画を見た。 この2人が初めて共演したと言う蛇にピアスと言う映画があった。 もうただびっくり、なにこれー!という感じであった。 高良健吾と吉高由里子 来月 単行本で 続 横道世之介が出版されると聞いた。 私は蛇にピアスの…

Googleアドセンスさん 有難う 儲かりました。3円です

Googleアドセンスさん 3円儲かりました。 Googleアドセンスなるものを知った。 よせばいいのに、俺のブログはそんなにダメブログじゃないだろうと もうアドセンスをやめたらいいと思ったが、 ※アドセンスヘルプフォーラムは本当に助かります。 Googleアドセ…

さあ仕事の始まりです 今年は どんな人に会えるかな

今 通勤途中。 さあ 今年はどんな人に会えるか? お役に立てるか、教えて貰えるか? 支援しながら実は支援されている。そんなしごと。 仕事に行くのに こんな前向きな気持ちでいられる事、本当に感謝です。 がんばりやさん がんばらない人 頭のいい人 悪い人…

年末 我が家を揺るがす小さな事件がありました。

少し前に事件がありました 85歳位のおじいさんから声をかけられた。 この施設では数年前にも事件が起きた。 画期的な超長寿社会が来ようとしている。 少し前に事件がありました あまりに私的な小さな出来事なのでここに書こうとは思っていませんでした。が年…

彼女の親と初めて会う時  君の対応は大丈夫か?

彼女の親と初めて会う時 恋人の君の対応は? 副題 志望動機が書けない君 5分でわかる志望動機の作り方解説 ② なかなか書けない言えない志望動機の作り方に関連して 対処方法を解説する はやる気持ちは分かるが 一方的な思いだけでは通じない。 御社の将来性…

面接で採用につながった言葉 ベスト

面接で採用につながった言葉 ベスト 面接でうなった言葉、採用につながった言葉ベスト 第二弾(大げさ) 面接の場で出てきた言葉 それはその人の人生を象徴する その人の生き様 そのものの言葉であることが多いのだ。 みんな一つ一つが実際の個別の相談の場で…

ブログで金儲けができると聞いて始めたらすごいことが分かった。

ブログで金儲けができると聞いて始めたらすごいことが分かった。 ブログでお金が儲かると聞いた。よくわからなかったので調べたらすごいことになってる。とにかく毎日いろんなことを書くとお客さんが来てそこに広告を打つとお金が入ってくるらしい。ベストブ…

俺様のセミナーで眠る奴がいる!

俺様のセミナーで眠る奴がいる! 高校生向け大学生向け専門学校生向け、一般社会人向け、50歳以上のシニア向けセミナーなどなど 平均すると月に3回程度私めが講師で実施している。 かといって私は専業のプロセミナー講師なんだと自慢したいけれど自慢してい…

稀勢の里の応援はもうやめよう 浮かばれないファンの心の持ち方

稀勢の里の応援には、まだファンとして根性が足りないのか 今日 大相撲九州場所2日目 結びの1番 稀勢の里が妙義龍に敗れた。 二敗目 思わず品のない言葉が出る あー何やってんだ だめじゃねーか なにがひとり横綱 日本人横綱だ 弱い横綱を見ては、あいつは目…

あなたは少子高齢化に耐え得るか?老人大国日本

昨日朝のスマートニュースに以下のような見出しがあった 図書館が「老人の館」に!トラブル続発 逆ギレ、怒号も。 お年寄りが増えている。確かに図書館に行くとゆったりと日がな一日過ごしている年配の方が多くなった。 図書館は清潔であるし喫茶コーナーも…

ブラック企業に 女の子が集団で強烈な仕返しをした話

ブラック企業に女の子が強烈な仕返 地元で 大きな歯科クリニックの話 高校卒業の女性や歯科衛生士を定期的に採っている。 院長が高齢で息子にクリニック継いだ後、 そのクリニックに就職をしたいと思った生徒、また就職をした生徒たちから変な情報が入ってく…

育児は体力勝負 孫がうるさい 老人はお疲れ

育児は本当に体力勝負。 年をとってくると20代30代の頃に子供を作り 育てるという事が生物学的に理にかなっていると思う。 娘が孫2人を家に連れてくる。 おう まだまだちっちゃいのう かわいいのぉ なんて言って迎え入れるが、私の場合は半日もしないうちに…

韓国どこへ行く。日本嫌いの韓国どこへ行く。でもヘイトはいけないねぇ 

北にすり寄る韓国、従軍慰安婦問題、慰安婦像、竹島、何といっても小学生の頃からの 半日侮日教育。これじゃあ韓国を好きになれと言ってもハードルは高い。閑話休題。 真夏の暑い日、通勤時間に東海道線に乗っていた。 訪問先が湘南にあったせいで、その日の…

優れたキャリアコンサルタントに必要な2つの知識

ハローワーク 大学キャリアセンター パソナ他民間就職支援機関等 で働くキャリアコンサルタント。他、コンサルタント メンタルアドバイザー 生活相談員 カウンセラー 教育支援員 三者面談 いろいろあれども 人と接して 何らかの影響、方針を与える仕事や場面…

低偏差値高校の生徒の馬鹿さ加減 脱する方法

偏差値が低い高校の生徒の態度が我慢ならぬ 通勤時のバスに ある高校の生徒がたくさん乗っている。 四、五人で固まって互いに通信ゲームをやっているのか、スマホを見ながら あーダメだ、くそ!やったなあ なんて大声でやりとりをしている 途中の停留所で人…

昭和の親父が娘を教育する方法

昔々、一番下の娘が高校生の頃、超保守親父の私がぐちゃぐちゃうるさい小言ばかり。 ドアは開けたら閉めろ、玄関の靴はいつも出船入船に揃えておけ、ちゃんと家族全員が揃ってからのいただきますだ、先に食べ始めてはいけない。などなど そしてついにきた、…

大学生とおっちゃんの会話に死にそうになった

ある年の4月の山手線内での出来事 通勤時間帯ではなかったのでひどい混み具合ではないが、さすが東京の電車内 適当に人が賑わっている その中にひとり 入学式が終わったばかりなのか 見るからに今日から大学生という初々しい男の子が座っていた その胸には …

孫は可愛いばかり 本当か?

孫は可愛いばかり と言いますが、100%そうも思っていない爺も世の中にはいるのではないか まぁ基本的には世の中のジジババは孫ができると愛情に満ち満ちて、目の中に入れても痛くない なんでも好きなもの買ってあげるよ もう帰るの? もう少しじいじとバーバ…

親父は子供の面倒なんか見るもんか 見なかった・・・・よね?

大学3年生向けの就職セミナーが近づき、資料作成中 身なりも整えておこうと爪を切っていた。そこへなんというか ちょろちょろ トコトコ このちびたんが登場、近づいてきてなんと手を差し出すではないか。「僕の爪も切ってぇー 」と言っている おう可愛いのう…

松茸弁当を買って来たが、松茸が............

画像は、チームラボボーダレス 松茸弁当ひとつでこんなに盛り上がってしまった 女房が昼ご飯に松茸弁当を買ってきた これ見つけたんだけど1つしかなかったの 他のおかずと合わせて2人で食べましょう おっ、なかなかいいなと思いながら食事 、けれど 途中で女…

娘の下着騒動

娘の下着には、まいりました 横浜に単身赴任中 上の娘(当時 二十歳)が専門学校に通うのに都合がいいと勝手に私のアパートに転がり込んできた。単身生活も謳歌してみるのもいいなと、思っていたところに騒々しい娘が介入してくる事になってしまった。仕方な…