就職支援人類 老人甚平

おっさんから爺さんになった就職支援人類を標榜する老人・甚平。仕事以外にもいろいろ言いたい事あるわなぁ  超短気 発熱ブログ

    自立を目指している方 またその就職支援に携わる方へのメッセージ                            必ず なんとかなります 何とかなるぜ

孫は可愛いばかり 本当か?

孫は可愛いばかり と言いますが、100%そうも思っていない爺も世の中にはいるのではないか

 

まぁ基本的には世の中のジジババは孫ができると愛情に満ち満ちて、目の中に入れても痛くない  なんでも好きなもの買ってあげるよ  もう帰るの?  もう少しじいじとバーバと一緒にいようよ   ヨチヨチ大好き大好き、なんて抱きしめて頬を擦り寄せているのでしょうか?

 

もうずいぶん前になるが、娘が1歳になる子供 所謂 私の孫を連れてうちに逗留していた。 

確かにご機嫌さんでニコっと笑うと可愛い・・・。しかし訳も分からずわーんワーンと泣き出すと もうたまらない。

「うるせい! だまらせろ おいこら  黙れー!」なんて こちらが騒いで 娘と女房から、こらえ性がないと烙印を押されてしまった。

 

わかっちゃいるけど自分自身で制御が効かないものが自分の生活の中にあるというのがどうも耐えられない。

 

自分の子供が3人あって 幼児の頃、誰も   1度もお風呂に入れたことがない と妻や大きくなった娘たちから石持て追われるオヤジだ。不定期に夜中も含めて泣く子供の騒音に耐えられるわけがない。

 

そのうち女房が、これを読んだら・・・と見せてくれたのが新聞の本の広告。「イライラ カッカ、ヒステリーが止まらず暴発し、自己嫌悪に陥っているあなた、そういうあなたを治す本です 1900円」とかの内容。まさにタイミングよくこういう本があったものだ。

 

私からの返答は 「イライラ カッカ   ヒステリー、暴発の症状 そのとおり なるほどこれはぴったり俺のことを言ってるなぁ 感心する・・・・・でも一つだけ違っている点がある、それは 自己嫌悪に陥っているあなたのくだり、 俺は全く自己嫌悪に陥ってはいない。だからこの本 いらない」・・・・・・・・

奥様と娘は、あきれて向こうに行ってしまいました。