就職支援人類 老人甚平

おっさんから爺さんになった就職支援人類を標榜する老人・甚平。仕事以外にもいろいろ言いたい事あるわなぁ  超短気 発熱ブログ

    自立を目指している方 またその就職支援に携わる方へのメッセージ                            必ず なんとかなります 何とかなるぜ

無名大学に入った君に、 本気で就職する気あるんか?

無名大学に入った君に、  本気で就職する気あるんか?

 

f:id:ROUJINBEI:20181209080357j:plain

とある大学の先生

毎年の入試でとんでもない点を取る生徒がいる。それはそれで不合格とするからか構わない。だが簡単な分数も解けない解答をする生徒が高校の校長推薦状を手に入れている。

いくらなんでもひどい話なのでその高校の校長先生宛に電話をして文句を言ってやった。

こういう生徒には一度 小学生の足し算や引き算をさせてみたい衝動にかられる。

 
うちは偏差値関係なし 誰でも入れるFランク大学。定員割れもしてるので我慢できる範囲は入学させようとの動きもある。

僕は嫌だけど入学金と授業料払ってくれる学生から給料をもらってる身分だからなあ。

と本気でこの先生  嘆いていた。

 


確かに

自分の名前が漢字で書けたらあそこの大学は入れるらしい。

企業に応募申し込みの電話をする時、どこの大学と聞かれて〇〇大学の学生ですと答えると、あー〇〇大学かぁ  と言われてしまうような大学。

 


ここまでひどくはないにしても君の大学、君自身のこと、 大丈夫? 

大学生の就職状況が好転している。

それは確かな話、だけどその話と 君が思った通りの企業に行けるかどうかの話は全く違う。

 


2つ覚えておいて欲しい

1つはここ2、30年で大学生は大幅に増えたのに実は就職先は増えているわけではないという事は説明しなくても言われれば理解できるよね。

2つ目は学歴フィルター      はあるよ。

学歴フィルターなしの企業は確かに存在する。だがそれは優良な最先端企業の話。そこにはもともと超優秀な学生が集まってくるからだ。君には関係ない話。

 


さぁどうする?

今年の夏 インターンシップに行かなかった君

大学生の就職状況は絶好調と聞いて根拠のない安心感を持っている君

無名大学  特に文化系所属の君

     (理系なら大丈夫 どこかに入れる)

大学生活を 好きな仲間と 好きな時に 好きな事だけを思いっきりエンジョイし  ゆるふわ学生として楽しんできた君

さぁどうする? 本気で就職する気あるんか?

 

f:id:ROUJINBEI:20181209080441j:plain


大学4年生  もう夏も近い頃の進路相談

 

僕は駄目です。内定が取れません。

こんな大学だし 勉強が嫌いだから成績は適当だし スポーツやクラブ活動 何にもやらずにきました。エントリーシートや履歴書は苦手です。自己PR何もありません。友達?少ないです   遊び友達はいますが親友はいません。

だけど大学卒業したらしっかり就職をして仕事をしたいんです。

 


すっかり自信をなくしていたこの学生、

アルバイトをしていた。  

飲食店のアルバイト

夕方4時か5時から夜の10時半まで。3年半同じ店。自分としては小遣い稼ぎのため授業も出るわけでは無いから暇つぶしで始めたアルバイト。

 
でもこの仕事内容がよかった。

初めはもちろん皿洗い、調理の補助から始まる定型の仕事。それが3年半 アルバイトシフトの中で無遅刻無欠勤。同じお店で勤めているうちにどんどん仕事が太ってくる。

 
キッチンとホールどちらでも機転よく務まるようになる。今ではただのレジ業務ではなくて売り上げ管理 報告 仕入れ手配 後輩アルバイトの指導育成 店メンバー全員20数名のシフト管理 アルバイトへ応募してきた人への採用面接までやっている。極めつけはアルバイトに1人の知的障害者を雇ったこと、店長からは心配されたが単純なキッチンの下ごしらえ仕事をコツコツこなしてくれる戦力になっている。

 


この大学4年生 実は仕事のできる男であった

アルバイト、自分では価値のないただの生活の一部分としてしか意識してなかったためその価値に気がつかなかったのだろう。

典型的な 自分で自分のことがわかっていない実例であった。雑談の中から出てきたこの学生 自己PRはすぐ完成しその後の内定にすぐつながった。

 


さぁ君、どうする

そんなこと言われても僕にはほんとに何にもありませんと言う君。

でもね  それでもね

本気で就職したい 本気で仕事をしたい

この思いが 思いさえあれば必ずどこかにつながるものだと思う。みんなそうしてきた。

そうなってきた。

人はエリートであろうとなかろうと、健常者だろうと障害者であろうと 一人一人が社会でそれぞれの価値と役割が必ずある。

それを信じて歩みを止めないで行こう。

 


本気で就職したい 本気で仕事をしたい 

この本気の思いだけがあれば

今は就職絶好調である

f:id:ROUJINBEI:20181209080252j:plain


以下学生関連参考資料

http://www.mext.go.jp/component/b_menu/shingi/giji/__icsFiles/afieldfile/2012/10/03/1326458_3.pdf